fc2ブログ

ドリームキャストにAV/S端子を増設してみた☆

前回リセットボタンを増設しましたが、今回はAV端子の増設にチャレンジしてみました!

早速ググってみると、ほとんどと言っていい程この条件にあった記事が見つかりません(^▽^;)

よく見つかるのが、VGA出力といったもので、どうやらこちらしか試していない方が多い様です。それか単に記事にしていないだけで実際は試してみた…といったところでしょうか。


なので、参考にさせていただいたサイト様は海外の方です。やり方はどのサイト様も同じだったので、この記事で分かりやすいようにまとめてみたいと思います。


増設に必要な部品は、各RCAジャック(赤・白・黄色を1個ずつ用意)と配線材(出来るだけ多めに)のみで出来ちゃいます。
私は更に追加で色々用意してみました。詳しくはこの記事の下記部分をご参照下さい。


配線箇所は、赤丸の部分を弄ります。この画像は本体の一番下にある基板の裏側で、“AV OUT”付近になります。


更に詳しく載せるとこのような感じに。画像と表でご説明を。


PinDescriptionPinDescription
1Ground 9Horizontal Sync (for VGA)
2Right Audio 10Composite Sync
3Left Audio 11S-Video Chrominance (C)
4+12v 12S-Video Luminance (Y)
5+5v 13Composite Video
6Mode Select 1 14Blue Out
7Mode Select 215Green Out
8Vertical Sync (for VGA)16Red Out




これを参考にそれぞれ配線していきます。白い配線が音声左(L)、赤い配線が音声右(R)、黄色い配線が映像(V)、黒い配線がGNDです。色で分かりやすいようにしてみました。
また、配線が動かないようにホットボンドで固定しました。



分解したものを戻していきます。こちらはその途中。上手く隙間から上の方へ配線を出してあげないといけないので、出来るだけ配線はまだ長いままの状態でいます。私はこの箇所に決めて出してみました。



もはや恒例(?)の穴あけは言うまでもなく、このように仕上げてみました(苦笑)


穴が少々大きくなってしまったので、“ワッシャー”というものを用意して、本体とRCAジャックの間に取り付けました。


こちらは本体裏側のジャック取り付け後です。取り外しが出来るようにピンソケットとピンヘッダを新たに用意し、ホットボンドで固定しました。


本体を完全に組み立て直して実験開始。ケーブルを接続するとこのような感じに。



結果は見事AV出力化に成功しました!ヽ(*^^*)ノ


しかし、ここまで書いといてなんですが、ドリームキャスト専用のAVケーブルがあったら、全く改造する必要のないものですσ(^_^;) だから参考資料が少なかったのかもしれません。


メリットがあるとすると、市販のAVケーブルで簡単に接続出来る。他の機種と兼用で使用出来る。ドリームキャスト専用のAVケーブルが無い場合に役立つ…といったところでしょうか。


画質が良くなるわけではありませんが、色々弄りたい・研究してみたい方にはうってつけの改造だと思います(^▽^;) 実際今回チャレンジしてみて私はとても楽しく工作することが出来ました♪


また新たな発見が出来て良かったです(゚∇^*)





2015/01/18追記

前回は材料が無かったので行いませんでしたが、S端子も増設可能なので、後日また作業をしました!

セガのハードでS端子増設というと、電子ガジェットいろいろ 開発メモ様を参考にさせていただきましたが、今回はあの回路は作る必要はありません。
S端子のメス側が1個と、配線材だけで出来ちゃいます。
配線先は、S-Video(Y)とS-Video(C)は以下の通りにそのまま配線し、GNDは以下の3箇所のうち2箇所配線するだけでOKです。


新たにドリームキャストを税抜き300円で1台入手したので、まずこちらで試しました☆
しっかりRCAジャックも取り付け済みですw S端子も含めてこのようにしてみました!


ちなみに中はこのようにまた配線を上へ出してあげました。前回の機体と違う場所に出しましたが、長さが足らなくなったので、付け足してホットボンドで固定。取り外しが出来るようにピンソケットとピンヘッダをこれにも用意して付けてみました。小さい赤丸がAV端子側、大きい赤丸がS端子側です。


本体の中で上手く収容した後に接続をしたものがこちら。



上手く出力されるかどうか、“メモリーズオフ コンプリート”で実験。

結果はきちんと出力されました(^^)


更にゲームをほんの少し進めて、比較画像を載せてみます。

左がAV端子、右がS端子です。
これだけだと分かりにくいと思うのですが、実際に見ると左は色が全体的に白くてキャラクターの線画がぼやけた感じになっています。

一方右の方は全体的に色が抑えられていて、左に比べて色が白っぽくなく、キャラクターの線画ははっきりとしていました。あくまで私の個人的主観によるものなので、人によっては見え方が微妙に違って見えるかもしれません。

比べた結果はやはりS端子の方が良かったですね。比較すると違いがよく分かります。


ともあれ、今回も面白い試みが出来て満足していますヽ(*^^*)ノ


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

~ブログ状況~
・現在、当ブログは休止しております。 また、お問い合わせは対応出来ませんので、ご了承の程宜しくお願い致します。

・稀に記事を上げることはあるかもしれませんが、完全な復帰は未定です。
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

☆最新記事一覧☆
「メモリーズオフ20th」イベントグッズをゲット☆ Jan 05, 2022
2021年もあにしゅがさんのケーキを堪能♪ Jan 03, 2022
新年のご挨拶 2022年! Jan 02, 2022
■GBAダンパーの質問コーナー■ Mar 13, 2021
「30周年記念カードダスミニ自販機」をゲットしました☆ Feb 06, 2021
管理人のプロフ

アカネorかおるん

Author:アカネorかおるん



【軽く自己紹介】
■アニメ・ゲームが大好き人間
■自称メモオフ&名作劇場のファン
■イラスト描くのが好きでサイトに不定期で掲載
■エミュレーターに興味を持っている
■物を作る・弄るのが好きで該当するものは積極的に取り組む(活動控え目中)

あかね色の呟き
管理人が利用する通販
アマゾン



ソフマップ

トレーダー

アニメイト

ゲーマーズ

あみあみ

せんごくネット通販

秋月電子通商

共立エレショップ






バナー置場
バナー
相互リンク
管理人の旧サイト
思い出の木の下で(旧)
新サイトを充実させてから消す予定w

リンク部屋となっております。 現在リンクフリーです。リンクを組む際の注意事項はお部屋の一番下をご参照下さい。
メインコンテンツ
サブコンテンツ
最新コメント
各公式サイト様

↑メモリーズオフの公式サイト様

日本アニメーションホームページ
↑世界名作劇場のサイト様
Special thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QR