08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

あかね色の空の下で

不定期な更新頑張り中(苦笑) ここは“メモリーズオフ”&“世界名作劇場”のファンサイトです。後、管理人の趣味を色々綴っています。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

“復刻版 週刊少年ジャンプ パック1”をゲットしました☆+α 

Posted on 19:20:57

週刊少年ジャンプ創刊50周年を記念して、一部の号ではありますが、パックとして復刻版が今月の15日より発売されたので購入してみました!





今回購入したのはパック1ですが、後に以下のパックが発売されるようです。


■パック2 (2017年8月12日(土)発売)
1987年新年1・2号
〚ジョジョの奇妙な冒険〛連載開始号

1997年34号
〚ONE PIECE〛連載開始号


■パック3 (2017年9月16日(土)発売)
1986年26号
〚北斗の拳〛第一部完結号

1991年21・22合併号
〚DRGON BALL〛人気順位最大得票号



ちなみにパック1は以下の号がセットになっています。

1968年1号(創刊号)
1995年新年3・4合併号(特別読み切り“SHADOW LADY”&”NANPO U DEN”)
☆“DRAGON BALL”超ロングポスター付き





この頃は、雑誌の価格が200円前後だった頃ですね。
90年代の号は、特に印象に強く残っていて、買わなかった号は全く無かったほど愛読していたと思います(^^)
確か190円の頃から買っていたはず(^▽^;)

逆に60年代の号は、生まれてすらいなかったので、触れるのは初めてです(苦笑)
雑誌の厚さは、私の知っている90年代の約半分の厚みで、価格が90円だったんですね(゚_゚i)


先に95年の3・4合併号を読んでみました☆



トップがパーフェクトオールカラーの“SLAM DUNK”


特別読み切りの“SHADOW LADY”


“みどりのマキバオー”


“るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚(めいじけんかくろまんたん)-”


“地獄先生ぬ~べ~”


“DRAGON QUEST ダイの大冒険”


“とっても!ラッキーマン”


とっても懐かしい! 当時同じ号を購入した覚えがありますが、改めて読み返してみると感慨深いものがあります。
雑誌の所々にある広告もそのまま再現されていて懐かしいです。
懸賞も当時はありましたが、当然とうに終了しているので、応募することは出来ません。復刻ということでしっかり注意書きしてありました(苦笑)


続いて68年の1号(創刊号)。


巻頭カラーを飾った“くじら大吾”



〚おそ松くん〛や〚天才バカボン〛などで知られる赤塚不二夫先生作“大あばれアパッチ君”

多彩なジャンルにしてジャンプの原点である創刊号。
赤塚不二夫先生の作品は他でいくつか知っていましたが、それは原作ではなく、アニメ化されたものばかり。
この作品に関しては、全く知らなかったので触れる機会が出来て良かったです(^^)
ちなみに他の作品は全く分からなかったですσ(^_^;)


結果的に懐かしい気分にさせられて、昔に戻った気分でした。購入して良かった…。
これらはブックカバーに入れて大切に保管したいと思います♪

他のパックも順にゲットして揃えてみようと思いますヽ(*^^*)ノ



2017/08/19追記


パック1に続き、パック2も購入したので載せてみます。前回はTSUTAYAでしたが、今回はアニメイトにて購入。
どこで購入したかは特に意味はありません(苦笑) 今更ですけど、普通に置いてあるものですね。当時発売されたものが復刻とは言え、また発売されるのは何だか不思議な感じがします(^▽^;)


ブックカバーを新たに用意してパック1同様に付けてみました!
(縦寸法 約320mm、横寸法 約440mmのA4(同人誌&パンフレット)サイズ)

やはり大事に保管する場合はしっかり施しておいた方が良いですね。








“ジョジョの奇妙な冒険”


“DRAGON BALL”


“キャプテン翼”


“CITY HUNTER”





“ONE PIECE”


I's<アイズ>


“WILD HALF”


“遊☆戯☆王”


80年代は、大部分の作品に見覚えはあるものの、当時の雑誌には全く触れたことがありませんでした(゚_゚i)
170円の時代だったんですね。雑誌の厚みも私の知っている厚みとはやや違っていましたし。

時代の流れを感じますね。当時手に取って読んでいたらどのような気持ちになっていたか、とても気になるところではありますが、きっと夢中になって読んでいたかもしれません。

90年代はドンピシャな時代だったので、どの作品も大体覚えてました(^▽^;)
単行本を揃えた作品がちらほらとあったはず。押入れの奥深くに眠っているので、探せば見つかるかもしれません(苦笑)

今となっては良い思い出です♪


スポンサーサイト

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://akaneiro722.blog.fc2.com/tb.php/176-78093d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

検索BOX・タグ一覧

更新内容

☆最新記事一覧☆

管理人のプロフィール

総合掲示板

アマゾンゲーム売れ筋

管理人が利用する通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。