fc2ブログ

N64専用のPAR3をGS(ゲームシャーク)にアップグレードしてみた!

前回が長くなってしまったので、分けて書いてみようと思います。

N64-6
PAR3を所持している場合は、そのままでもカセットの吸い出しは出来ますが、ねこかぶ様のサイトでもおっしゃっている通り、“動作が安定し、対応ソフトが増える”ということなのでアップグレードをした方が望ましい様です。ゲームシャークを既に所持している場合はバージョンが“3.20”であることを確認。それ以外(裏にポート口が無い・バージョンが既に高い等)だと上手く接続出来ない模様。


アップグレードには“N64-GS用ユーティリティー”というソフトウェアを使います。これはネット上で提供されているものを使用することにより、アップグレード可能です。これに関しては、改造ツールを所持されている方々があえて公開されていないようなので、私も同じく従いたいと思います。“n64gameshark_pro_v3_3.zip”で根気よく探せば必ず見つかるはず。


作業の流れを説明すると前回と同じで、64本体にPAR3を挿し、更に上に認識できるカセットを何でもよいので挿します。この時PAR3の裏にある挿し込み口にもパラレルケーブルを挿しておき、パソコン側にも接続。64本体を起動させます。
N64-4

するとPAR3のロゴが表示されます。


この時テレビ画面はそのままにしておきます。


次にユーティリティソフト(”n64gameshark_pro_v3_3”の中のN64 Utils.exe)を起動させ、システム欄の“システム情報”をクリック。“検出”ボタンをクリックし、PAR3のカートリッジを認識させます。


続いてシステム欄の“その他のユーティリティー”をクリックし、右側にある“アップグレード”ボタンをクリック。下の方でゲージが溜まります。



ここで注意することは、決してアップグレード中は何も触らずに終了するのを待っていること。少し経つと、テレビ画面の方で“アップグレードOK リセット”の文字が表示されるので、この時64本体はリセットではなく、電源スイッチをそのままオフにすること。これが一番大事なところです。もしリセットを押してしまうと、最悪ツール自体が壊れてしまう恐れがあるそうです。つられてリセットを押さないよう注意しないといけませんね(^▽^;) ゲームシャークのカセットの場合でも同じことが言えます。


リセットを押してから再び電源スイッチを付けると、タイトルロゴがPAR3からGSのものになります。この時、文字表示が日本語から英語へ変わります。現在の最新バージョンは3.30です。
N64-20

これでアップグレードは完了です。文字表示が変わっただけで使い方は同じです。






2017/01/11追記


“PAR3ユーティリティー”のCDをゲット出来たので、“ゲームシャーク”を再び“PAR3”にしてしまう方法を試してみました。バックアップをした日以来にまた実機を出したので、思い出しながらの作業です(^▽^;)

この方法は、ねこかぶ様が公開されています。同じ作業をするわけですが、私の方でもせっかくなので記事に書いてみようと思います。


パソコンのドライブで“PAR3ユーティリティー”のCDの中を開くと、以下のフォルダがあります。


■ N64用PAR3ユーティリティー
■ PS用PAR3ユーティリティー
■ PS用攻略ナビ ユーティリティー
■ 旧バージョン用


↑の中で“N64用PAR3ユーティリティー ”を使用します。

開くと、↓のデータが入ってます。この中の“N64 Utils”を使います。


一応書いておくと、この作業は“PAR3”のツールを“ゲームシャーク”にアップグレードした時と同様、使うパソコンのOSはXPより更に古いOS推奨です。私はMeで行いました。


機器類の接続を済ませて、パソコン側で“N64 Utils”を起動。
接続チェックを押して、機器の認識をします。




認識出来ました。この時はまだアップグレードした時のままになっています。


認識出来たら、その他の欄をクリック。すると、PARのアップグレードという項目があるので、そこのアップグレード開始ボタンを押します。



そうしたら、バーが左から右へ伸びていきます。


一方、テレビ側はこの様になっています。




完了すると、テレビ側は↑の様になり、パソコン側は↓の様になります。



テレビ側の表示が「Upgrade Complete.」と表示されたら、N64本体のリセットボタンは押さずに電源を入れなおします。


結果、しっかりアップグレード前の“PAR3”に戻ることが出来ました!





しかし、ここまでやって言うのもなんですが、戻す必要はあまりありません。ねこかぶ様もそうおっしゃっています。
大きな違いと言えば、表記が日本語・英語の違いであって、他の仕様は一緒。

どうしても日本語で使いたい時に戻すと良いかもしれません。

ちなみに↓の画面は“PAR3”に戻す前の“ゲームシャーク”画面。

こちらの方がバージョンが新しいこともあって、動作が安定・対応ソフトも多いようです。
おまけにロゴ同様に、画面背景もカッコいいかもしれません(^▽^;)



ニンテンドー64のカセットデータ吸い出し方法はこちらを参照

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

~ブログ状況~
・現在、当ブログは休止しております。 また、お問い合わせは対応出来ませんので、ご了承の程宜しくお願い致します。

・稀に記事を上げることはあるかもしれませんが、完全な復帰は未定です。
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

☆最新記事一覧☆
「メモリーズオフ20th」イベントグッズをゲット☆ Jan 05, 2022
2021年もあにしゅがさんのケーキを堪能♪ Jan 03, 2022
新年のご挨拶 2022年! Jan 02, 2022
■GBAダンパーの質問コーナー■ Mar 13, 2021
「30周年記念カードダスミニ自販機」をゲットしました☆ Feb 06, 2021
管理人のプロフ

アカネorかおるん

Author:アカネorかおるん



【軽く自己紹介】
■アニメ・ゲームが大好き人間
■自称メモオフ&名作劇場のファン
■イラスト描くのが好きでサイトに不定期で掲載
■エミュレーターに興味を持っている
■物を作る・弄るのが好きで該当するものは積極的に取り組む(活動控え目中)

あかね色の呟き
管理人が利用する通販
アマゾン



ソフマップ

トレーダー

アニメイト

ゲーマーズ

あみあみ

せんごくネット通販

秋月電子通商

共立エレショップ






バナー置場
バナー
相互リンク
管理人の旧サイト
思い出の木の下で(旧)
新サイトを充実させてから消す予定w

リンク部屋となっております。 現在リンクフリーです。リンクを組む際の注意事項はお部屋の一番下をご参照下さい。
メインコンテンツ
サブコンテンツ
最新コメント
各公式サイト様

↑メモリーズオフの公式サイト様

日本アニメーションホームページ
↑世界名作劇場のサイト様
Special thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QR