fc2ブログ

ゲームボーイアドバンスの“Bios”データを吸い出してみた☆

関連日記初の“Bios”日記です☆

この方法は、実機でカセットデータを吸い出すやり方と似ています。
途中までは同じ記事になるかと思いますので、ご了承下さい。

GBA8

GBA9
まず用意するものは“GBA本体(SPでも大丈夫です。私は今回これを使いました)”と“Flash2Advanc”と呼ばれるUSBケーブル、ネット上から有志の方々が制作された“FlashManager for GBA”と“FM3_Debug”というファイルデータをダウンロードする必要があります。こちらは有り難く使わせていただきました!

“Flash2Advanc”は通販で購入。一緒に付属するCDはこのケーブルをパソコンで認識するために必要なので、ドライバデータを導入しておきます。
GBA23


準備の整ったのがこちら。
GBA24


パソコン側でダウンロードしておいた“FlashManager for GBA”を起動。このような画面が出ます。
GBA25


出たら今度は、何もカセットを挿さずにGBA側のSELECT&STARTボタンを同時に押しながら電源を付けます。
すると本体側はこう表示されます。
GBA27


逆にパソコン側は画面が進んでこうなります。
GBA26


ここまで来たら、ウインドウの一番左上(FlashManager左のアイコン)をクリックし、メニューを出します。
GBA29
“GBAデバッグモード”を選択。その後、デバッグモードが表示されるので、参照をクリック。

ここでダウンロードしておいた“FM3_Debug”というファイルデータを選択。
GBA31

GBA32
更に進めるとこう表示されます。項目が四種類出ます。今回は“Bios”データを吸い出したいので、一番上の項目を選びます。指示の通り、GBA本体の“A+START”ボタンを同時に押します。


すると、押した瞬間にテキストが素早く進み、あまり時間が掛からずにテキストが止まります。
GBA33


止まったら任意の場所にデータがあるかどうかを確認。“bios”というbinファイルが16KBの容量で出来上がっていたら成功です。吸い出したカセットデータと共にエミュレーターフォルダの決められた位置に移動させて、起動確認をしてみましょう!
GBA34


GBA タイトル
おおっ!バッチリ動きます! 動作も特に問題なく画面が大きくてとても見やすい! サウンドも忠実に再現されてますね(^▽^;) う~ん懐かしいなぁ。

GBA本体だと画面にフロントライトは付いているんですが、どちらかというと暗く見ずらいので、エミュだとこれは有り難いです(*^-^)

当時は結構遊んでいたので、しばらく余韻に浸っていました(苦笑)
しかし、ゴエモンやドラキュラといった“ファミコンミニ”シリーズは吸い出しは出来たものの、エラーが表示されて起動出来ませんでした。なんでもこれらは特殊なプロテクトが掛かっているらしく、起動させるにはパッチをあてる必要があるようです。今度試してみよう……。

“GB/GBA transferer2”での吸い出し方法はこちらを参照
“実機(GBA)”での吸い出し方法はこちらを参照
“GBA USB Adapter / Transferer USB1.1”の吸い出し方法はこちらを参照
GBAダンパーの吸い出し方法はこちらを参照

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

~ブログ状況~
・現在、当ブログは休止しております。 また、お問い合わせは対応出来ませんので、ご了承の程宜しくお願い致します。

・稀に記事を上げることはあるかもしれませんが、完全な復帰は未定です。
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

☆最新記事一覧☆
「メモリーズオフ20th」イベントグッズをゲット☆ Jan 05, 2022
2021年もあにしゅがさんのケーキを堪能♪ Jan 03, 2022
新年のご挨拶 2022年! Jan 02, 2022
■GBAダンパーの質問コーナー■ Mar 13, 2021
「30周年記念カードダスミニ自販機」をゲットしました☆ Feb 06, 2021
管理人のプロフ

アカネorかおるん

Author:アカネorかおるん



【軽く自己紹介】
■アニメ・ゲームが大好き人間
■自称メモオフ&名作劇場のファン
■イラスト描くのが好きでサイトに不定期で掲載
■エミュレーターに興味を持っている
■物を作る・弄るのが好きで該当するものは積極的に取り組む(活動控え目中)

あかね色の呟き
管理人が利用する通販
アマゾン



ソフマップ

トレーダー

アニメイト

ゲーマーズ

あみあみ

せんごくネット通販

秋月電子通商

共立エレショップ






バナー置場
バナー
相互リンク
管理人の旧サイト
思い出の木の下で(旧)
新サイトを充実させてから消す予定w

リンク部屋となっております。 現在リンクフリーです。リンクを組む際の注意事項はお部屋の一番下をご参照下さい。
メインコンテンツ
サブコンテンツ
最新コメント
各公式サイト様

↑メモリーズオフの公式サイト様

日本アニメーションホームページ
↑世界名作劇場のサイト様
Special thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QR