不定期な更新頑張り中(苦笑) ここは“メモリーズオフ”&“世界名作劇場”のファンサイトです。後、管理人の趣味を色々綴っています。
大分前に掲示板にてサブで記事を書くかもと言っておきながら、手付かずだったので今更ながら書いてみようと思います(^▽^;)

タイトルにも書いたとおり、本日から全国ロードショーの「魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」を観てきました。しかも朝一で(;゚∇゚) ここで書くことはネタバレとはほぼ関係ないその時起こったリアルな状況を綴ったものになりますので、軽い気持ちで読んでやって下さいw

予想はしていましたが、かなり人!人!!人!!!でいっぱいでした(苦笑)
他の方も公開を心待ちにしていたのでしょう。魅力ある来場特典のせいもあると思います。かくいう私もそうでしたから(;^_^A

劇場によく行く知り合いの話では、チケットは事前にネット予約しておいたほうがいいよということで、そうしてみたところ、すんなり引換券を入手することが出来ました。
受け付けは既に長蛇の列で満員状態…なるほど、その時初めて合点がいきました。

最近は全然劇場アニメ観てないからなぁ。疎いのも考え物ですね(^▽^;)

でも今回はアニメをCSで一挙放送した際に全話視聴し、劇場版初となる前編「始まりの物語」と後編「永遠の物語」をレンタルで見た後、とても興味深い作品だなぁと意識したのがきっかけで、次に劇場公開があった際はぜひ生で観てみたいと思っていました。

上映時間は約2時間と見応えのあるものになっており、新編ということで今までの内容とは違った展開になっています。良い意味で期待を裏切ってくれました。

ちょっと変わった日常風景や、白熱する戦闘シーン、新しいキャラクター、そして物語の佳境に入ったときの驚き……など観ているうちに次第とスクリーンに引き込まれてました。


“魔法少女まどか☆マギカ”を全く知らなかった頃、初めはセーラームーンやリリカルなのは、プリキュアなんかを想像していたのですが、この作品は可愛いキャラクターとは正反対のダークネスな雰囲気を漂わせていて、これも良い意味で騙されました(苦笑) 思わずこんな魔法少女いないでしょっ!?とツッコミを入れそうになった位(;゚∇゚)


この新劇場で更にそれは深まりました。
映画を観終わった後、パンフレットを購入し読んでみたのですが、なんでも二期を作ろうと思ったところ、今回の劇場版に切り替えて制作されたそうですね。

個人的には二期でも良かったんですけども、しかしよく2時間ちょいで上手く構成させたなぁと感服しました。観に行って本当に良かった…。

グッズも購入することが出来たし、満足満足(*^-^) ミニ色紙はどうせなら飾ろうと、100円ショップでちょうど良いものを買ってきました。
グッズその1
グッズその2

都合の良い時は積極的にこれから色々観てみようと思います☆

それといつの間にか20000アクセス達成! 本当に有難うございます!!


スポンサーサイト

【2013/10/26 22:19】 | その他のアニメ・ゲーム関連の雑談
トラックバック(0) |